助成金活用セミナー:2017年7月6日(木) 16:00~

人材開発支援助成金をご案内いたします

人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)についてはこちら


 

既に、「キャリアアップ助成金」はご活用されているかと存じます。

 
「キャリアアップ助成金」のご活用がまだということであれば、
 ご案内申し上げますので、お気軽にお問い合わせください。
 
 ↑ 東京都内であれば、
   1契約社員のキャリアアップあたり、100万円程度の助成金受給が可能でございます。

 
本セミナーでは、
 

「人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)」

についてご案内させていただきます。
 


 

<セミナー概要>

 
【日 時】2017年7月6日(木)16:00~17:30(受付15:45~)
 
【費 用】無料
 
【会 場】株式会社プロフェッサ・セミナールーム
     東京都品川区東五反田1丁目11番15号 電波ビル4階
 
     ・JR五反田駅東口より徒歩3分
     ・東急池上線五反田駅より 徒歩 3分
     ・都営浅草線五反田駅A6出口より徒歩1分
 
【講 師】株式会社ユーエス・コンサルティング COO 内田悟志
 
【ゲスト】若者きずな塾 塾長 狩野賢(キャリアコンサルタント) 若者きずな塾とは
 


 

<本セミナー開催の目的>

 
「せっかく助成金を活用するなら、よりベターな活用をしませんか?」というご提案となります。
 

概略しますと、

  • 社内制度の改善
  • (経営者サイドとしては)スタッフ教育体制の構築
  • (一方、スタッフサイドとしては)自己啓発およびキャリアパスの実現

 
そのような企業風土の確立に、
助成金を活用いたしませんか?というご提案となります。
 
本スキームにおける助成金の受給額は、142.5万円~180万円程度ですので、
 
助成金の受給額からすれば、従業員数20名以下の中小企業様向けといえますが、
教育プログラムの充実という観点からすれば、どのような企業様にもあてはまるのではないかと存じます。
 

具体的には、

  • 技能検定合格奨励金制度の導入(受給額:47.5~60万円)
  • 教育訓練休暇制度の導入(受給額:47.5~60万円)
  • セルフキャリアドック制度の導入(受給額:47.5~60万円)

 
についてご案内させていただく予定です。
 
※例示した受給額は、中小企業(例えば、資本金が5,000万円以下)の場合です。
 

人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)を、より具体的にご説明いたしますと、
 


 

◆ 技能検定合格奨励金制度の導入

 
ひとつは、総務・人事担当者に必要なスキルである
「キャリアコンサルタント」資格の取得を促進するための社内制度を整えるというものです。
 
資格試験に合格したスタッフには、報奨金を支払う
という制度を導入・実施することで、助成金を受給することができます。
 

「キャリアコンサルタント」とは

面談を通じて、適性、能力、経験等をヒヤリングし、
相談者が自らのキャリアパス(職業能力開発や職業選択)を実現できるよう、
キャリアデザインのサポートを行うキャリアに関する専門カウンセラーです。
 
「キャリアコンサルタント」は、平成 28 年4月より国家資格になりました。試験日程など詳細はこちら
 
勉強熱心なスタッフに、さらに、積極的な資格試験勉強(=職業能力の研鑽)に励んでもらうため、
 


 

◆ 教育訓練休暇制度の導入

 
一言で申しげますと、
スタッフが、仕事に必要な職業能力を習得するため、
有給を利用し、外部の教育訓練・研修を受講することができるようにする制度です。
 
なお、当該有給は、法定有給とは別途付与することが必要となります。
 
そして、
せっかく、取得した「キャリアコンサルタント」の資格ですから、
社内制度として、スタッフ教育にフル活用したいですね。
 


 

◆ セルフキャリアドック制度の導入

 
外部のキャリアコンサルタントに面談をおこなっていただくのも1つの方法ではございますが、
その場合には、面談料が発生いたします。1回1時間で、1万円程度。
 
社内に、「キャリアコンサルタント」の資格保持者がいれば、
上述面談料を気にすることなく、社内制度として導入することが容易となります。
 
上述3制度は、別々の制度ですので、
どれか1つだけを導入するということも可能でございますが、
 
どこの企業様でも、総務・人事の機能は必ずございますので、
ぜひ、上述助成金の制度を経営基盤の確立にお役立ていただければと考えております。
 


 

<3制度導入のモデル・スケジュール>

 
2017年8月頃:制度の導入・開始
 
 ↓ ↓ ↓
 
[教育訓練休暇制度]を利用し、外部研修を利用
 
 ↓ ↓ ↓
 
2017年12月:「キャリコンサルティング技能検定」試験(→合格)
 
 ↓ ↓ ↓
 
2018年4月頃:セルフキャリアドック制度の実施(=キャリアコンサルティングの実施)
 


 
以上は、あくまで1つのモデルケースです。
 
1制度の導入だけでも、あらためて検討してみたいということであれば、
本セミナーにご参加いただければ幸いでございます。
 
本セミナーでは、
各制度に関するより具体的な内容と、助成金申請手続上の注意点等をご案内する予定でおります。
 
【助成金活用セミナー】と題しておりますが、
質疑応答形式の説明会という認識でご参加いただければと存じます。
 
セミナー当日は、
現役キャリアコンサルタントの方をお呼びする予定でおりますので、
キャリアコンサルティング・キャリアデザインに関するご質問等もお受けすることが可能でございます。
 


 

<内田からのメッセージ>

経営コンサルティングの一環として、助成金・補助金等の申請サポートを実施しております。
 
今回は、上述のような講演を行いたいと思っておりますが、
助成金・補助金を活用できる制度は、非常にたくさんございます。
 
厚生労働省や中小企業庁(国)主管のものの他に、
地方公共団体(都道府県・市区町村)別に利用できるものがございます。
 
例えば、私内田が住む足立区であれば、「ホームページ作成助成金」というものがございます。
 
既に、受付が終了してしまいましたが、似たような内容としては、
日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金にて、
ホームページ制作で、最大50万円の補助金が受給できるというのもございました。
 
現在は、
一般社団法人サービスデザイン推進協議会より、IT導入補助金(最大100万円)のご案内がございます。
 

  • ホームページ制作、や
  • システム開発、に対し最大100万円の補助金を受給できるという内容です。

 
以上のような、助成金・補助金を、
さらなる経営躍進のためにご活用いただければと存じます。
 
株式会社ユーエス・コンサルティング 内田
 


 

申込フォーム

お申込み前に、ユーエス・コンサルティング社のプライバシーポリシーを必ずご確認ください。
 

御社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

メッセージ